タリオ 復讐代行の2人 あらすじと浜辺美波と岡田将生がどんな役を演じるのか?

ドラマ

10月から新ドラマが放送される時期ですね。

今回は、NHK総合「ドラマ10」枠で10月9日から毎週金曜日22時から放送予定のテレビドラマ、タリオ 復讐代行の2人について調べました。

 

今回のまとめた内容はこちらです。

・タリオ復讐代行の2人のあらすじ

・浜辺美波はどんな役を演じるのか

・岡田将生どんな役を演じるのか

 

この記事を読んで、タリオ復讐代行の2人について知っていただければと思います。

 

スポンサーリンク

タリオ 復讐代行の2人のあらすじ

タリオ 復讐代行の2人のあらすじについては、司法試験予備試験制度によって20歳で弁護士になり大手法律事務所に勤務する白沢真実(浜辺美波)は、法律の知識こそ確かだが世間知らずで頭が固く、思うように仕事を得られずにいました。

ある日、白沢真実(浜辺美波)は、先輩弁護士が持て余していた依頼人・綿貫依里子の案件を担当することになります。

大手ゼネコンの御曹司から被害を受ける綿貫依里子は、金と権力により事実を歪曲され、泣き寝入りを強いられていました。

業を煮やした依里子はネット上で見つけた怪しい「復讐代行請負業」の男に復讐を依頼をするが、支払い後も復讐が実行される気配はなく、詐欺を確信した白沢真実(浜辺美波)は綿貫依里子にその男・黒岩賢介(岡田将生)をおびき出させます。

思いがけず手を組むこととなった法律の知識を有する白沢真実(浜辺美波)と詐欺の悪知恵に長けた黒岩賢介(岡田将生)の2人は、綿貫依里子の敵である御曹司に対し復讐を仕組むまでがあらすじとなっています。

弁護士と復讐代行請負業の2人が組んで、大手ゼネコンの御曹司にどう復讐するのか、ストーリーが気になりますね。

タリオ復讐代行の2人は、1話完結の全7話放送されるそうです。

 

浜辺美波さんはどんな役を演じるのか

タリオ復讐代行の2人で登場する白沢真実役を浜辺美波さんが演じます。

 

浜辺美波さんのコメントでは、オリジナル脚本で復讐代行請負人という、面白そうな肩書きでそんな女の子にしようかと想像がかき立てられますとコメントしていました。

浜辺美波さんが演じる白沢真実が1話ごとにどんな行動をするのか楽しみですね。

 

岡田将生さんはどんな役を演じるのか

タリオ復讐代行の2人で登場する黒岩賢介役を岡田将生さんが演じます。

 

岡田将生さんのコメントでは、今回は詐欺師を演じさせていただくのですが、台本がとても面白いですとコメントしています。

浜辺美波さんとは初めて共演するそうで、お互いマウントを取りたがる役と言っています。

撮影はもう始まっているようで、白沢真実と黒岩賢介の凹凸コンビがどう協力して復讐代行をしていくのが気になりますね。

 

まとめ

まだ出ている情報が少ないので、ドラマのあらすじと主演のお二人しかわかりませんでした。

ドラマで復讐代行していくストーリーの内容と、正反対な2人が組んでどう復讐していくのでしょうか。

1話ごとに完結していくようなので、途中から見ても楽しめると思います。

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました