羅小黒戦記(中国アニメ)のあらすじと吹き替え声優、上映日について

アニメ・コミック

羅小黒戦記という映画作品をご存知でしょうか?

2019年に公開された中国産のアニメーション映画です。

2020年に日本で公開されるので、どんなあらすじなのか、吹き替え声優や上映日を調べました。

 

今回のまとめた内容はこちらです。

・羅小黒戦記のあらすじ

・羅小黒戦記の日本版吹き替えの声優

・羅小黒戦記の上映日

 

この記事を読んで、中国アニメ「羅小黒戦記」について興味を持っていただけたらと思います。

 

スポンサーリンク

羅小黒戦記のあらすじ

羅小黒戦記の読み方としては、ロシャオヘイセンキと読みます。

あらすじとしては、猫の妖精である羅小黒(ロシャオヘイ)は森で過ごしていましたが、人間の開拓によって森を追われ、あちこちを放浪して暮らせる場所を探す旅に出ます。

その途中で同類のフーシー(風息)と人間のムゲン(無限)と出会います。

彼等との出会いを得て、人間や人間社会について学んでいき、羅小黒は人間・妖精を巻き込む大事件へと発展していきます。

そして、羅小黒は安心して暮らせる場所を見つけられるのだろうかというあらすじとなっています。

 

羅小黒戦記のテーマは「自然と人との共生」です。

自然と人との共生をテーマに、羅小黒戦記のストーリーでどのようなことが起こり、羅小黒とフーシー、ムゲンたちに待ち受ける試練や、どんな関係を結んでいくのか気になりますね。

そして、絵柄がどことなくジブリっぽい雰囲気を出しているような気がします。

現在、映像が公開されていますので、興味のある方は見てもいいと思います。

 

1分57秒の予告編もありますので、時間のある方は見てはいかがでしょうか。

羅小黒戦記の日本版吹き替えの声優

日本で公開されるにあたって、主要キャラクターの日本版吹き替え声優を紹介していきます。

 

シャオヘイ役 花澤香菜さん

花澤香菜さんがシャオヘイ可愛いとコメントしています。

シャオヘイの元気いっぱいに動く姿は可愛いです。

 


ムゲン役 宮野真守さん

 

フーシー役 櫻井孝宏さん

 

日本を代表する豪華声優さんが羅小黒戦記の吹き替えを務めます。

3人の声優さんがキャラクターをどう演じてくれるのか楽しみです。

 

羅小黒戦記の上映日

羅小黒戦記の上映日は、2020年11月7日から全国公開する予定です。

また、9月5日から特典付き全国共通前売り券が発売されます。

数量限定特典は「シャオヘイ アクリルストラップ」がもらえます。

新型コロナウイルスの影響でまた日程が変わってしまう可能性があるかもしれませんが、公開日まで待ち遠しいです。

 

まとめ

今回は、羅小黒戦記についてまとめました。

中国アニメはあまり見たことありませんが、映像とキャラクターが動くところを見て、率直にすごいなと思いました。

ストーリーも面白いとのことなので、興味がある方は公開日に映画館へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました