ホワイトデー(2021)お返しマカロン!意味と商品ラインナップについて

ホワイトデー

3月14日にホワイトデーイベントがあります。

ホワイトデーのお返しにどんなお菓子を選ぶか悩みどころです。

百貨店やスーパーでもホワイトデー用のお菓子もたくさん並べられ、何がいいのか本当に迷ってしまいますよね。

今回は、マカロンについて紹介します。

 

まとめた内容はこちらです。

・ホワイトデーのお返し「マカロン」の意味は?

・ホワイトデーのお返し「マカロン」の予算はいくら?

・ホワイトデーのお返し「マカロン」のラインナップ

 

他にもホワイトデーのお返しの意味、商品ラインナップについての記事がありますので気になる方は読んでみてください。

 

この記事を読んで、ホワイトデーのお返し「マカロン」について知っていただけたらと思います。

 

スポンサーリンク

ホワイトデーのお返し「マカロン」の意味は?

マカロンとは卵白と砂糖とアーモンドを使った焼き菓子です。

自宅で材料を揃えて作ることができる、お店で買ったりなど、一度は食べたことのある焼き菓子ではないでしょうか。

ホワイトデーのお返しでマカロンを渡す意味は「あなたは特別な人」という意味があるそうです。

キャンディほどストレートな伝え方はしていませんが、あなたの特別という意味を表現できるお菓子です。

 

ホワイトデーのお返し「マカロン」の予算はいくら?

マカロンのお返しでまず考えるのが予算ですよね。

これに関しては、どのような形でバレンタインチョコを貰ったのかによります。

 

・複数人の方からバレンタインチョコをもらった

・1人の女性からバレンタインチョコをもらった

 

状況によっては費用のかかり方も違いますよね。

 

複数人の方からバレンタインチョコをもらった場合

・人数分のお菓子が入っている物を購入し、1個ずつ渡す

・小さいサイズのお菓子セットを人数分購入して渡す

人数分の大きいお菓子セットと、小分けしてあるお菓子セットのどちらかを選んで手渡ししていくのがおすすめです。

大体予算としては1,000〜5,000円くらいでしょうか。

 

1人の女性からバレンタインチョコをもらった場合

・貰ったチョコレートの価格に見合うお返しをする

頂いた女性目線でもらったお返しを選びたいですね。

予算は、貰ったチョコレートの金額と同額くらいが妥当ではないでしょうか。

 

ホワイトデーのお返し「マカロン」のラインナップ

ホワイトデーのお返しに渡す、マカロンのラインナップを下記に載せておきます。

ブールミッシュ

 

 

 

Morin(もりん)

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

今回は、ホワイトデーのお返し「マカロン」の意味、予算、商品ラインナップについてまとめました。

親しい友人、家族、恋人から貰った友チョコレートのお返しにどんな物がいいか悩みますよね。

マカロンは、あなたにとって特別な人にお返しするホワイトデーのお菓子に最適です。

あまり気負いせず、相手目線、自分なりに用意できる範囲で選んではいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました