くら寿司で「Go To Eat」を使おう!無限に食べる方法は?

Go To Eatキャンペーンを使えば、くら寿司で無限に寿司が食べられる「無限くら寿司」が話題に上がっています。

くら寿司は10月19日からGo To Eatキャンペーンに参加しています。

公式サイトで食事の際Go To Eatキャンペーンのポイントを貰って、次回またそのポイントを使って食事ができるということを解説しています。

今回は、そのポイントを貰えるやり方を調べました。

 

まとめた内容はこちらです。

・「無限くら寿司」のやり方

・注意事項について

 

この記事を読んで、無限くら寿司について知っていただけたらと思います。

 

スポンサーリンク

「無限くら寿司」のやり方

方法に関しては公式サイトで記載されているEPARKのGo To Eat専用サイトから2名以上でテーブル予約を行います。

1人あたりランチ500円(税込)以上、ディナー1,000円(税込)以上の食事をします。

1回の予約につき、ランチ予約の場合500円分、ディナー予約の場合1,000円分のポイントがゲットできます。

そのポイントを利用して次回からくら寿司のランチとディナーでポイント分の食事がタダで食べられるということです。

 


なかなか太っ腹な企画ですよね!

寿司好きにはたまらないものではないでしょうか。

注意事項について

公式サイトで記載されていますが、特に注意しておきたいことを下記に載せます。

・ポイントの付与は2021年1月31日までの予約・来店

・ポイントの仕様は2021年1月31日までの予約・来店

くら寿司のアプリからの予約は対象外となりますので、EPARKからくら寿司の予約すること

・EPARKのGo To Eatキャンペーン加盟店で利用できるポイントを付与

・プレミアム食事券は使用できない

・セルフサービスで購入した生ビールの料金は対象外

 

特に注意したいことは予約する際はくら寿司のアプリからではなく、EPARKのGo To Eat専用サイトのみです。

それだけは注意しておきたいですね。

まとめ

今回は、無限くら寿司のやり方と注意事項についてまとめました。

くら寿司のランチやディナーで2、3人で来店して食事をすれば、500円、1,000円以上は軽く超えてしまうのではないでしょうか。

これから平日の夜、休日などでお客さんがもっと増えると思われますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました