GoToイートが終了した理由は?キャンペーンは復活するのか?

イベント

GoToイート(Go To Eat)キャンペーンが終了が発表されましたね。

正式に終了日が発表されるのはまだ先でしょうが、近々どこのサイトもポイント付与が終了しそうです。

気になることとして、GoToイートキャンペーンが終了した理由と、キャンペーンは復活するのか調べました。

 

今回のまとめた内容はこちらです。

・Gotoイートが終了した理由は?

・Gotoイートキャンペーンは復活するのか

・Gotoイートが終了に対する口コミ

 

この記事を読んで、GoToイートキャンペーンについて知っていただけたらと思います。

 

スポンサーリンク

Gotoイートが終了した理由は?

GoToイートが終了した理由としては、11月11日の時点で予約サイトを通した利用状況が5000万人を超え、換算ポイント付与額が400億円分以上になり、予算上限額の616億円に達する見込みになったからだそうです。

GoToイートキャンペーンを利用できるサイトで、Yahoo!ロコ、ぐるなび、ホトペッパー、食べログなどはポイント加算の対象となる予約受付を終了しています。

 

私自身もGotoイートを利用していたので、早期終了に関しては悲しいところです。

 

現在、GoToイートキャンペーンのポイントを付与を継続している他の予約サイトも今後はポイント付与を終了すると思われます。

ポイント付与期間に予約をしていた場合は、ポイントが取り消されることはないので、今からでもGoToイートを利用したいと考えている方は予約しておきましょう。

 

GoToイートキャンペーンを利用できるサイトとしては、一休.comがまだキャンペーンを実施していますので、予約したい方はこちらからどうぞ。

 

Gotoイートキャンペーンは復活するのか

調べたところ、GoToイートキャンペーンが復活する予定は無いようです。

ですが、新型コロナウイルスの感染状況が悪化する中で、店を経営してい側と制度を利用してきた利用者は「もう一度復活してほしい」という声がありました。

農林水産相によると、付与されたポイントの大半は未利用だそうです。

それを考えると、終了のタイミングとしては早いような気がしますが、丁度良い時期なのかもしれません。

 

Gotoイートが終了に対する口コミ

Gotoイートが終了に対する口コミについて集めてみました。

 


口コミを見てみると、残念と思う人もいれば早期終了して良かったという声もありますね。

GoToイートのポイントは2021年3月31日(水)まで使用できますので、付与されたポイントを飲食店で美味しいものを食べて使いきっちゃいましょう。

 

まとめ

今回は、GoToイートキャンペーンの終了したり理由、復活はあるのか、口コミについてまとめました。

新型コロナウイルスの第3波に本格的に入っている現状で、GoToイートキャンペーンが終了してしまうと困ってしまう飲食店が多いのではないかと予測できます。

復活することに関しては未定なので、また新たなサービスやキャンペーンが実施されるのか、今後とも確認していきたいと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました