水谷豊 ドラマ「相棒」で反町隆史を歴代最長の相棒に指名した理由とは?

長年放送されているドラマ「相棒」で、水谷豊さんが今後の相棒で反町隆史さんを指名しました。

2015年から相棒を務めている反町隆史さんはなぜ続役することになったのでしょうか?

今年で19シーズンを迎える相棒になぜ反町隆史さんを指名したのか調べてみました。

今回まとめた内容はこちらです。

 

・相棒を続役する理由は?

・水谷豊さんと反町隆史さんの関係は?

 

二人が一緒に活躍するドラマ「相棒」で5年も続けられた関係性は何でしょうか。

 

スポンサーリンク

反町隆史が相棒を続役する理由は?

今年の19シーズンで反町隆史さんが相棒を務めると、今までのシリーズで相棒務めた俳優の方々より最長歴となるそうです。

 

「今年5月から来年公開予定の『相棒』の新作映画を撮影するはずだったのですが、コロナの影響で撮影が来年に延期。公開も再来年になり、反町さんの相棒も21シーズンまで続投する方向で調整しているそうです。

 

反町さんは8シーズン務めることになり、初代の寺脇康文さん(58)を抜いて歴代最長の相棒となります」(前出・テレ朝関係者)

 

歴代最長であるにあたって、水谷豊さんからの熱烈な指名もあったといいます。

ここまでドラマを続けていくには相当な信頼関係がなければできないと思います。

相棒の撮影で、北海道ロケをしたときに反町隆史さんは水谷豊さんを誘って大浴場に行ったようで、“裸の相棒”になったのが、5年目を迎えての最大の変化と反町隆史さんがコメントしています。

反町隆史さんが相棒を務めて5年、水谷豊さんとの関係性は深まっていると思います。

 

 

水谷豊さんと反町隆史さんの関係は?

 

反町隆史さんといえば、体調不良により動けなくなった女性を知人男性らと救護した話があります。

誰に対しても態度を変えることなく誠実に接する反町隆史さんの性格は、誰にでも好かれる人なのは間違いありません。

人の良さもあり、水谷豊さんと家族ぐるみでお付き合いをしているようです。

クラシックバレエを習っている反町隆史さんの長女は、バレリーナを目指していた水谷豊さんの娘、趣里さんからいろいろとアドバイスを受けていたとか。

両者ともに良好な関係を保てているそうなので、ドラマ撮影でもリラックスして受けられそうですね。

 

まとめ

今回は、水谷豊さんがドラマ「相棒」に反町隆史さんを指名したことについてまとめてみました。

水谷豊さんと反町隆史さんの仲の良さが伺えました。

これから19シーズン目に突入する相棒で、一緒に活躍するのを楽しみにしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました